【ダイエット】消費カロリーと摂取カロリー【食べて痩せる】

今や、色んなダイエットがありますよね。

○○するだけで痩せるとか、○○を食べるだけで痩せるとか。どれが本当なのか分からなくなるほど、メディアの情報は豊富で、毎日といってもいいほど新しいダイエット法が開発されてます。


本当に多すぎて、矛盾もたくさんありますよね。例えば、以前は油やお肉はダイエットには不向きとされていましたが、今は良質な油やお肉はダイエットに良いとされています。


生野菜サラダはダイエット中によく食べられますが、一方で体を冷やすからよくないとの声もあります。


歩きすぎはダイエットによくないとか、家でダラダラしながらダイエットとか(笑)もうわけが分からなくなっちゃいます。どんどん新しい細胞とか発見されてますしね(笑)


結局は、私の結論としては、ダイエットは「摂取カロリー<消費カロリー」の定義が一番分かりやすくて無難だと思ってます。一般的であり、当たり前だからです。


何を食べたら痩せやすくなるとか、何を食べたら体を冷やすとか、それも結局はここに行き着くと思うんです。結局体を冷やすとどうなるかというと、代謝が悪くなります。代謝が悪いということは、1日の消費カロリーが減るということですよね。


運動も、結局はカロリー消費が目的です。筋トレもそうです。いや、ムキムキマッチョになりたい人は別なんですが、ダイエットとしての筋トレであれば、筋トレ自体はカロリーを消費しますからね。


運動も色々ありますが、とにかく体を動かすことがカロリー消費につながりますよね。なんとなく、家でもちょこちょこ動いてる人や、軽く立ち上がる人って、スリムな人が多いイメージありませんか?逆に、なかなか立ち上がらない人や、めんどくさがりな人は、太ってる人が多い気がします。少し歩くのもカロリー消費につながります。昔は、20分以上の有酸素運動じゃないと意味ないとか色々言われてましたが、ちょこちょこでも何かしら動けば意味があるのです。


また、筋トレはすごくカロリー消費します。筋肉を使うことが大きなカロリーを消費するからです。特に太ももとか、大きい筋肉を使うと消費が大きいそうです。また、筋トレの良いところは、トレーニングで筋肉がつくと、代謝が上がることです。結果として、消費カロリーがアップします。マッチョにならない程度の、軽い筋トレなら毎日取り入れてもよさそうですね。


摂取カロリーを減らすことも間違ってないと思います。ですが、結局食べないダイエットは体によくないし、栄養が行き届いてないと代謝も上がりませんよね。そうすると消費カロリーも少なくなって、痩せないからと摂取カロリーをもっともっと少なくするのは、悪循環です。


ある程度食べて、消費カロリーを増やすのが一番健康的なダイエットだとわたしは思います。

30代 女性